葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

いよいよ 11月! 思えば後 2ヶ月ほどで 
今年も終わりです!!
寒さが身に沁みる季節になりましたね? 紅葉した葉も風に舞い
はらはらと舞い落ち道行く傍ら紅や黄色・茶色の絨毯を目にすると
寂しさを覚えますが その役目を終え次の世代へ命を引き継ぐ
自然界の営みが人間のそれと重なり
「命」について考えさせられます
悲しみに寄り添う仕事の中で「命の伝達」という大切なことを学び
私たちが 今できること しなければならないことを考えながら
少しでも優しい時間を作ることができたら ・・・ 
そんな思いを持ち 日々精進しています 
誰もが迎える その日を思うとき 
皆さまの傍に寄り添いお力になれるなら 
いつでも お気軽にご相談下さい ご連絡はこのHPからできます

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*
さて  
今月の研修会の日程を お知らせいたします

司会研修  11月13日  13:30~
 (他の日程は相談に応じます)
気功教室  11月24日  9:00~
※すべての教室は予約制となっております  

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


通勤路の途中にある 「びんご運動公園」の入り口付近
晩秋が漂う街路樹の紅葉と 遠く澄んだ秋の空を ♪
秋から晩秋へ そう思っていると すぐに冬に突入!
11月も 終わりに近づいて来ましたね ・・・
毎日が慌ただしく過ぎて行きます! (^^;)
巷ではインフルエンザが流行 あちらこちらで学級閉鎖
そんな話も聞こえだして 気を付けなければ! と
毎日 うがいや手洗いなどの予防も欠かせません!
皆さんも くれぐれも気を付けてくださいね ♡

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

『平凡な一日にも 貴重な体験』

自然は勿論 人の動き 社会の動き
何一つとして 昨日と同じではない
すべてが 刻々と動いていて 日に新たである
けれども 自らの心が マンネリに堕したとき
新しい発見は止まる 心して注意深く日日に臨もう
どのように 平凡な毎日でも 
必ず新しい発見 貴重な体験が得られるのだから……。


早朝の出勤途中 太陽の光が 葉の落ちた街路樹の
枝の間から 朝靄の中で反射して 眩しいほどに輝いて
美しい風景が 広がっていました ♪
最近 やっと運転手さんが 復帰をしてくれたので
移動中 私は助手席で 専ら読書に勤しんでおります ♪

*********************************************

今日は ある一冊の本から 【勇気が出る言葉】を ♡

1.望む現実を創るとは 望む自分を創ること

2.すべての壁は 自分の内にある

3.できるかできないかではなく やるかやらないか

4.やる人は「時間」を作り やらない人は「理屈」を作る

5.他人の期待ではなく 自分の期待に応えられる自分になる

6.自分の苦しんだ経験が 他人の役に立つ

7.最大のピンチは 最大のチャンス

8.大変とは 大きく変わること

9.うまくやるより 本気でやる

10.楽な日々は過ぎ去る 充実した日々は積み重る

11.何をするのかよりも なぜするのか

12.大切なものほど 身近にある

13.いつかやるではなく  “今”できることからやる

14.答えは すべて自分の中にある

15 すべてはうまくいっている

今日も 青空 秋の空 ♪
棚引く 白い雲は美しく
風は ひんやりと冷たく
それでも 気持ちの良い日
さて 先日 
異業種の会社の 専務さんから
お電話をいただき ある会社の
全面的なお取引と 社員指導のご依頼をいただきました
改めて一度お会いして 詳しい内容などのお話をとのこと
ごれから多忙な季節 人員確保も然ることながら 
新しい分野での仕事も 手掛けなければなりません
この身を分身の術で 二等分(贅沢を言えば三等分?)して
使えればと ・・・ 思わずにはいられません (^^;) 
さあ! 今日も元気に頑張りましょう ♪ !(^^)!


ある日の夕景 夕陽が雲に隠れる瞬間 雲の間は金色に
綺麗な輝く金色の雲の合間は あっという間に消えて
その瞬間が本当に儚くて 惜しむような気持ちで眺めて
写真を撮りました ♪ 下の写真はその少し前に撮ったもの
刻々と変わりゆく風景は その 過行く時間の大切さも
教えてくれるような気がいたします
今日も その瞬間 々 を大切にしながら過ごしましょう ♪
皆さん 良い一日を ♡ (^^)/


綺麗な羽を扇にして広げたような 美しい雲が広がる秋空
そんな中を車で仕事先へ ♪ 心が弾むような綺麗な雲です!

あれよあれよと言う間に 11月も半ばを過ぎましたね!
私は相も変わらず休む間もなく オーバーワーク! (^^;)
随分と疲労気味ではありますが もう少し頑張りましょう!
この季節はお祭りやイベントが多く 仕事先に向かう途中でも
御神輿や イベント会場への誘導係の方をよく見かけます
弊社にもご依頼が多く 提携会社の皆さんにお世話になり
一生懸命にしてくださるので 大変好評をいただいています
携わったスタッフや司会の人も 楽しんでくれてるようで
有り難い限り ♪ 来年のスケジュールも決まっています!
来場された方々や 皆で盛り上げるお祭りも楽しいもの ♪
この季節ならではの 楽しみの一つですね ♪ (*^^*)

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

『心に笑顔 声にも笑顔』    = 松下 幸之助 =

心が暗く沈んではいないか 声や振舞に活気や明るさがあるか
いつも心を明るくはずませていたい 心に笑顔があれば
顔にも 声にも 振舞にも 明るい笑顔がついてくる
そしてその明るい声や振舞が まわりの人の心をひらき
なごんだ空気を かもし出すのである

この季節に?咲くのかなぁ?
拙宅の前の畑に えんじ色の
アイリスの花が次々に咲き始め
写真を一枚 ♪ 切り花にして
花瓶に挿そうかなぁ? と
思いましたが そのまま畑で ♪
そして
先日 お土産にといただき 皆で美味しく頂戴したクッキー ♡
ひとつずつ甘いクッキーを 感謝しながらいただきました ♪
いつもお気遣いくださり 本当に 「ありがとうございます!」


『心の鏡は随所にある』   = 松下 幸之助 =

ネクタイのゆがみは鏡に映せても 心のゆがみは映せない
だから 人はとかく 自分の考え方や振舞の誤りに気づかない
けれども 求める心 謙虚な心があれば 心の鏡は随所にある
周囲にある物 いる人 すべてがわが心の反映である
その鏡に映る自分の心を 時に静かに眺めたい

自分を顧みる時間も大切! 
謙虚な気持ちや探求心も忘れずに! 心に刻みましょう ♪


鈍色の瀬戸内の海の色も 冬の訪れを感じるようです
今日も 早くからご依頼が殺到して てんてこ舞い!

ご近所の方も 突然のご逝去で今日がお別れの日です
急に寒くなって来た所為か 脳梗塞や脳出血の死因も
増えたとお聞きしましたが 家の中でも寒暖差には
気を付けなければなりません! 
「特に脱衣所なども気を付けてね!」と看護師の従妹が
教えてくれました 拙宅は田舎の家ですので
家の中自体が寒くて ・・・ (^^;) 暖房を入れた
部屋から廊下などに出ると 寒さが特に感じられます
体には確かに悪そうですね ・・・
決して若くない「お年頃」 十分に気を付けましょう!
それでは
皆さんにとって 今日も良い一日となりますように ♪


ある式場近くの西洋楓の並木道 もう葉も落ち始めています
色んな方々と会うたびに 
「朝晩 寒さが増して来ましたので ご自愛くださいね」と
そんな挨拶が 日常になって来たこの頃ですが ・・・
尾道でも夕方になると 10~13℃になる日が多くなり
朝早くに出発する時は 車のヒーターを掛けるように
最近の車は シートの暖房機能も付いているのが多く
とても重宝しています! (*^^*)
冷え性の私には こんな素晴らしく有り難いものはなく
腰がぽかぽかと温まり とても助かっています!
まだまだ寒さの本番は 先の事なのでしょうが
皆さんも 風邪など引かれませんように ♡
今日も 元気にお過ごしくださいね ♪ (^^)/


先日 紹介した空港線の紅葉 その樹の一本に近づき
太陽の眩しい光を浴びながら 撮った写真 ♪
急ぐ時は 山陽自動車道で走行することも多く
空港線を通るのは 少し時間がある時だけ
そんな時に目にする 街路樹は四季折々に違った表情を
見せてくれて 新緑や紅葉の季節は特に美しい ♪
この道を通れる日は ちょっぴり心にゆとりを感じ
幸せ感を味わえます ♡ (*^^*)

それでは皆さん 今日も素敵な一日を ♡ 


空港線は紅葉が真っ盛り ♪ 立ち並ぶ西洋楓に紅葉の木々
どれも美しく色付いて 本当に美しい ♡
今日は 私にぴったりの名言を ♪


『さりげなく あざやかに』  = 松下 幸之助 =

一時間よけい働いて 成果をあげることは尊い
しかし 今までより一時間少なく働いて
今まで以上の 成果をあげることもまた尊い
楽々と働いて なお素晴らしい成果をあげられる
働き方を工夫しよう 額に汗する働き方を称えるのもいいが
“さりげなく あざやかに” そんな姿をもめざしたい

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動