葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


アメリカのあるひとりの男の人生です

ケンタッキー州の貧農家族に生まれ 小学校を中退した

22歳で田舎の雑貨屋を営んだが失敗 
破産し借金を返すのに15年かかった

23才で地方議員選挙に出るが落選  24才でビジネスに再び失敗

25才 地方議員選挙に初当選  26才の時に最愛の恋人が死去

27才 自ら神経衰弱の病にかかる  29才 議会で敗北

31才 大統領選委員選挙に落選  34才 下院選挙に落選
37才 下院選挙に当選  39才 下院選挙に落選
46才 上院選挙に落選  47才 副大統領選挙に落選
49才 上院選挙に落選

その間に妻をめとったが それも不幸な結婚だったらしい

ここまでの経歴を見て この人が運のいい人に見えますか?

どうみても失敗のオンパレードの人生です

その後51才で 「丸太小屋からホワイト・ハウスへ」 の
キャッチコピーで大統領に当選

52才の時 南北戦争勃発
54才で 「人民の人民による人民のための政治」という
歴史に残る演説をしたが 聴衆は無関心

新聞には毎日たたかれ 国の半分からは嫌われた

この人こそ他ならぬ米国第16代大統領 
エイブラハム・リンカーンである

彼が勝利らしい勝利をおさめたのは 
51才と55才のときの大統領選だけで あとは全部失敗だ

だが 失敗とは挑戦をあきらめることを言う
そうした意味で リンカーンは決して失敗者ではない

諦めない限り人は失敗者とは言えない
諦めたときにこそ 人は失敗者となる
                 <ある冊子の切抜きより>

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動