葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

いよいよ 11月! 思えば後 2ヶ月ほどで 
今年も終わりです!!
寒さが身に沁みる季節になりましたね? 紅葉した葉も風に舞い
はらはらと舞い落ち道行く傍ら紅や黄色・茶色の絨毯を目にすると
寂しさを覚えますが その役目を終え次の世代へ命を引き継ぐ
自然界の営みが人間のそれと重なり
「命」について考えさせられます
悲しみに寄り添う仕事の中で「命の伝達」という大切なことを学び
私たちが 今できること しなければならないことを考えながら
少しでも優しい時間を作ることができたら ・・・ 
そんな思いを持ち 日々精進しています 
誰もが迎える その日を思うとき 
皆さまの傍に寄り添いお力になれるなら 
いつでも お気軽にご相談下さい ご連絡はこのHPからできます

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*
さて  
今月の研修会の日程を お知らせいたします

司会研修  11月13日  13:30~
 (他の日程は相談に応じます)
気功教室  11月24日  9:00~
※すべての教室は予約制となっております  

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


青い空に赤い紅葉の葉が眩しいある日 一日の始まりと終わりに感謝の出来事
一日の始まりには 友人からの心弾む一言

「あなたの声が聞けて 今日も元気に頑張れそう!」 と言って貰えたこと

そして一日の終わりに 
知らずに ご仏縁に結ばれ担当をさせて頂いたご家族に方に

「わぁ嬉しい!あなたが来てくれるなんて!
 以前 ○○家の時に司会をしたでしょう?
 その時の言葉が忘れられなくて 今も鮮明に覚えているの ・・・
 思い出すと胸がじぃ~んと熱くなって 涙がでそうになるのよ」

そう言いながら私に抱きついて下さった 故人のお孫様で喪主様のお母様
ご紹介して下さるときにも 喪主様に

 
「○○ きちんと ご挨拶しなさい 礼はその人の心を表すのよ
 いい加減に頭を下げてはダメよ 
 おばあちゃんが この人を呼んで下さったのだから ・・・ 」

なんと有難いお言葉でしょう (^.^)  思わず涙がこぼれそうになりました
多くのご仏縁を結ばせていただく中 こうして覚えて下さって 
お声を掛けて下さることは 本当に有難くその気持ちを励みにしながら
もっともっと精進しなければ! と思った一日の終わりでした *:・。,☆゚'・:*・。゚



見上げればキラキラ光る太陽の光が 紅葉の間からこぼれ眩しく煌いていました

朝陽に 金色に染まる山 
紅の色はなく黄色の葉一色の山は
もう秋の終わりを告げています
夜の冷たさに 冬の到来を感じる
今日この頃 一昨日は県北でも
雪になったようですが
そろそろタイヤをスタッドレスに
と言っております

12月に入ると雪マークが付いて 早めの安全対策が必要と感じたからです
朝晩は冷え込み 「寒いわね~!」 が挨拶代わりになってしまいましたが
どうぞ皆さんも 風邪などひかれませんように ・・・  (^.^)
それでは今日も 良い一日を!  (^^)/ 

西方の斎場の側道には
西洋楓の並木道があります
とても立派な式場を備えた
斎場ですが外観も美術館のよう
植木にも配慮が見られ
いつも庭垣の低木は手入れされ
季節に合わせた花々が咲き
春には桜の花が咲く芝生の庭園
そして 小さなねじり草が
一面に咲き 薄紫の絨毯なり
悲しみの心を癒してくれるよう ゚・*:.。. .。.:*
毎日 お手入れをされる職員の皆さんに感謝です
傷ついた心を自然の美しさが和ませてくれる そんな場所であってほしいですね 


広島県北の真っ赤な紅葉
それはそれは見事な緋色
そして 樹の足元には
はらはらと舞い落ちる落ち葉が
秋は もう終わりですね ・・・
それはそうですよね!?
間もなく 12月ですもの
でも 紅葉シリーズは
まだまだ 続きますよ! (^.^)
今日は早朝からの仕事で出かけますが お天気は下り坂 ・・・
運転には 気を付けなければなりませんね
他県の県北に向かっている社員も何名かおりますので 事故のない様に! と
祈りながら 私も気を付けて行って参ります!
昨日は 久しぶりに東方の友人から電話があり とても嬉しかったです
気にはかけおりましても なかなかタイミングが合わない様で
電話も遠慮がちにしていましたが 元気に頑張っている様子で一安心 (^.^)
世界中を満喫している友人からは ニューヨークから素敵な手紙が届き
ニューヨークの風を感じることが出来ました!  (^^)/
いつも何処に居ても 気にかけてくれる 友人たちに感謝しながら
今日も一日 ファイト!! ですね  !(^^)!
 



高速の側道でも紅葉の葉が赤く色付き
太陽の光に その色を鮮やかに輝かせ
通る人達を楽しませてくれています
通行量の少ない道ですが
初夏の前には紫陽花の花が一面に咲き
秋にはこうして 紅葉の美しさを見て
季節の移りゆく姿を体感させてくれます

テレビを観ていますと台湾の「リュ・ウェイ」 と言う人のピアノ演奏が映し出され
その澄んだ音に引き付けられました 彼は両腕を亡くしていますが
足の指で見事にピアノを弾き 奏でられるその音は心に響くような透明感があり
本当に素敵でした (^.^)  そんな彼が言った言葉にも感動しました

『僕はほかの人を抱きしめる 幸福感を味わうことはできないけれど
 ピアノの音色で もっと幸せな気持ちになることはできる』
ここまで言えるようになるまでには 口では言い表せないほどの
多くの苦難を 乗り越えて来られたのだと思います

そして もう一人

オーストラリアの「ニック・ブイチチ」 と言う人
彼も生まれながらにして両腕 両足がない体ですが 
世界中の人を励ますことが出来たらと 世界各地で公演をして多くの人を励まし
勇気や力を与えています 日本語も上手で何にでも挑戦する姿や
「諦めない きっと出来る!」 そんな言葉を発信しています
私なんて まだまだだなぁ と考えながらも その生き方に共感し感動しました

今日も 皆さんが元気に過ごすことが出来ますように :*:・。,☆゚'・:*:・。:*:・。゚


昨日はハードな 1日を終え 帰宅すると 1日だけ休暇が取れたと
四男坊が帰省しておりましたが 日頃の疲れが溜まっていたのか爆睡中でした
遅い夕食が済む頃 のっそりと起きだし 「ただいま~!」 と寝ぼけ声
お風呂から上がったら少しスッキリしたのか 色んな話を沢山してくれました
久しぶりに私の部屋で話をしながら 「この時を逃しは!」 と
PCの操作の解らない所教えて貰ったり メンテナンスをして貰ったりと
日付変更線が替わっても付き合ってもらって 何とか理解でき一安心 (^.^)
「今度いつになるかわからないけれど 帰れたら組み替えて
容量も増やして 処理能力のスピードも上げてね!」
そんなお願いもしました (^^)/
会社と我が家の PCは 四男坊がすべて作り上げましたので
彼がいないと困ることも ・・・ 何かあれば遠隔操作で直してくれたり
本当に助かっておりますが 仕事の合間を見ながらのことなので
なかなか思うようにはなりませんね ・・・

さて 
今日はコントラストの美しい紅葉です お互いの色がその美しさを引き立て
ときめきを感じるような美しさですね *:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚




紅葉の 写真で楽しんで頂けたらと 今年最後の紅葉を連日アップしますね ♪

世の中は 3連休真っ只中ですが 私たちの仕事には連休などありません
最近では毎日休むことなく 東奔西走の日々を送っています
今日は朝から岡山支店に向かい面接などがあり 夕方の担当で高速で帰社
息つく間もないほどのタイトなスケジュールですが 遠方を走れることに感謝
車中からの移りゆく 季節の彩りを楽しみながら ♪
元気に頑張りたいと思います!  !(^^)!
お天気はあまり良くなさそうですが お出かけの皆さんも気をつけて下さいね!


秋も終わる季節に 「苺」!?
驚きでしょう?
それも 温室とかではなく 
普通の鉢植えで ・・・ !
そして とっても考えられないほどに
「甘い」 のですよ!  (^^)/
これまた 10鉢以上 三男坊 曰く 
特別に甘くて美味しい品種の 「苺」 
赤く熟れたのを ひとつ食べましたら
砂糖を舐めてるように 「甘い!」 本当にびっくりでした!
こんな季節に 外で育った甘い苺を食べれるのですもの ・・・
花も次々に咲いているので きっと勘違いして実を付けてるのでしょうが
あと どのくらい美味しい思いができるのでしょう?  (^.^) 


小さな島へフェリーで向かった日 車から降りて海を撮影してみました
海は眺めるのはとても好きなのですが 泳ぎも苦手な私は海の上は ・・・
以前にも書きましたが 目の前に見えている所へ向かう為に乗るフェリーも苦手
ましてや車から降りて ・・・ なんて とても勇気のいる行動です
それでもちょっと好奇心が怖さより勝った結果 恐るおそる車から降りて写真を
でも気持ちの良いものでした! 風をきり海の上を渡っている感覚 ゚'☆,。・:*
小さな船は怖いけれど このくらいなら大丈夫! と思えたのです
何事にも少しずつ挑戦をして 経験を積みながら 苦手なものからも解放され
楽しみに変わるといいですね  (^.^)  ゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:*

菊の花の季節 美しい菊の花に出合い
思わず写真を撮りました!
近くに行くと 菊の花の香りが漂い
秋の季節を感じることが出来ました
本当のことを言うと 私は菊の花は
あまり好きではありません
何故かと言うと 菊の消毒のアレルギー
昔は そんなことはなかったのですよ
仕事上本当に 大変なのです (^_^;)
近くに行くと くしゃみや涙が出て
菊の花を触ると 必ずハンドソープで
手を洗わなければ大変なことになります
でも この日は菊の花の香りが
「良い香り!」 と思えるほど
ほんのりと漂っていたのです
小さな頃は 尾道の 「千光寺公園」で 「菊人形」 を 毎年 展示していて
祖父母や 両親に連れて行って貰うのが楽しみのひとつでした (^.^)
路線バスには 「菊人形 ○○月 ○○日~」 なんて看板が付けられ
菊の花の季節と言えば 「秋」 の行楽の季節と感じていたものです
そんな 懐かしい情景を 思い浮かべた瞬間でした ☆*★*♪



2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動