葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

いよいよ 11月! 思えば後 2ヶ月ほどで 
今年も終わりです!!
寒さが身に沁みる季節になりましたね? 紅葉した葉も風に舞い
はらはらと舞い落ち道行く傍ら紅や黄色・茶色の絨毯を目にすると
寂しさを覚えますが その役目を終え次の世代へ命を引き継ぐ
自然界の営みが人間のそれと重なり
「命」について考えさせられます
悲しみに寄り添う仕事の中で「命の伝達」という大切なことを学び
私たちが 今できること しなければならないことを考えながら
少しでも優しい時間を作ることができたら ・・・ 
そんな思いを持ち 日々精進しています 
誰もが迎える その日を思うとき 
皆さまの傍に寄り添いお力になれるなら 
いつでも お気軽にご相談下さい ご連絡はこのHPからできます

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*
さて  
今月の研修会の日程を お知らせいたします

司会研修  11月13日  13:30~
 (他の日程は相談に応じます)
気功教室  11月24日  9:00~
※すべての教室は予約制となっております  

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


昨日の 「梟(ふくろう)の館のカフェ 何だか とってもアンティークでしょ?
おとぎの世界へ迷い込んだ気持ちになる 不思議な感覚 ♪
小物も梟で 外は坂道と勾配の畑が見え のんびり出来る空間ですよ ♪


ここで美味しい紅茶をいただきました (^.^) シュガーポットも梟でした ♪



そして 早いもので 十月も今日で終わりですね ・・・
明日からは 今年のカウントダウンに入るような気持ちになります
そうそう今日は 「ハロウィン」 です


街もお店も 「ハロウィン」 一色ですね ♪
小さな子供達がお菓子をいっぱい貰えるような 楽しい一日でありますように

昨日に続き 坂の町尾道の小道の写真を ご紹介しますね ♪


千光寺に上がる坂道の途中にある 「梟(ふくろう)の館」の前を写真に
焼き物の梟が お出迎え ♪  この先に梟の館があり 1階はカフェに


そして 2階は 「小さな梟の美術館」 になっています
オーナーが集められた 梟の置物や小物が 所狭しと並び中にはレアな物も
梟の館は元々は 山手地区の中腹にある大正時代の瀟洒な建物でした
人が住まなくなり 廃屋同然になっていた所を園山春二により手が加えられ
尾道水道を一望できる美術館へと生まれ変わりました


月に一度 満月の夜にだけ「観月夜会」という完全予約制のワインバーも開催
ちょっと急な坂道ですが 登ってぜひ一度入って見て下さい
そこには 童話のような世界が広がっていますよ (^^)/


坂の町 「尾道」 の ご紹介を!
細い坂道をどんどん登って行くと 千光寺に到着します
その途中には丑寅神社があったり 色んな見どころ満載の名所があり
観光客の皆さんの お楽しみのスポットがいっぱいです (^.^)


ロープウェイの入口近くの路地では こんな猫ちゃん達がお出迎え
たくさんの猫ちゃんたちが あちこちから顔を出します ♪
「猫の細道」と言われる この坂道を少し上ると 招き猫美術館もあります
今月の最後は 坂の町 「尾道」 を ご紹介してまいりますね (^^)/


今月は とくに半ばから月末にかけて 行事が目白押し!
もちろん仕事関係ですがパティーもあれば 打合せを含めスポットのお仕事も
専務と手分けして会合などには出席 どちらかが不在という日も多く
通常業務の配備なども大変です 社員皆が協力してくれるので
何とか乗り越えていますが 11月に入るともっとハードになりそうで
予定も次から次へと入って来て スケジュール帳も埋まってしまっています
最近は友人達がスケジュールの管理は タブレットやスマホが便利よ! と
アドバイスしてくれますが アナログ人間の私は未だに手帳が離せません
それでも これからはタブレットを使いこなせるように頑張ろう !(^^)! と
息子がプレゼントしてくれた タブレットをいじりながら勉強中です ♪
さて どこまで使えるようになることやら ・・・ ?
今日の写真は 厚い雲の合間から 太陽の光が見えた瞬間です (^.^)
樹の枝のシルエットも重なり 絵画のような素敵な感じでしょ?


よく生け垣で見かけるこの花は 「アベリア」 と言います
春~秋のかなり長期に渡って 鐘形の小さい花を多数咲かせます
花の香りは非常に強くて 近くを歩いたり車で走行中に窓を開けると
ふぁ~と甘い香りが届きます ♪ 先日 病院に行った際に撮った一枚です
さて
私は日々の仕事に加え 披露宴やイベントの打合せなど慌ただしい十月 今は
遠方へ出張していますが 明日の夜遅くか明後日の午前中には帰尾の予定
夜の寒さも身に沁みるようになって来ました! 
風邪を引かないように気を付けましょう  (^^)/


ある日の午後 海辺のレストランへ参りました ♪
小さなレストランですが 入ると素敵なインテリアが!
ご主人がシェフで ご夫妻で切り盛りされ 3歳の小さな坊やもお出迎え
アットホームなレストランでした (^.^)


自家製のハムときのこと野菜のカレー風味クリームソースのスパゲティです
麺はアルデンテで腰があり 自家製のハムのコクと自家農園で採れた新鮮野菜
ほんのりと効いたカレー風味に まろやかなクリームソースが絶妙なバランス!
とても美味しくて 幸せな時間でしたよ (^^)/


尾道の海岸通りの パン屋さんで
美味しいパンを 昼食にゲットして
遅い昼食を パンとカフェオレで済ませ
次の仕事に就いたのですが
いつもお昼は簡単に済ませることが多く
最近の夕食は 父の畑で採れた野菜を
出来るだけたくさん摂るように心掛け
何とかバランスを保っている感じです
野菜不足が過ぎると
私は口内炎などが すぐに出来てしまうので要注意!です 
朝は必ずフレッシュジュースか 青汁を欠かさず飲むようにしています 
新鮮野菜を しっかり食べて健康には気を付けましょうね (^^)/


父の陶房に捨てられた子猫ちゃん 名前は 「はな」 と名付けましたが
あんなに小さかったのに 先日 寄ってみるとこんに大きくなりびっくり!


「はな~」 と呼ぶと すぐに駆け寄って来て 足に纏わりつき
離れようとしません 本当に人懐こい猫ちゃんです ♪
ところが 「もう帰るからね」 と言うと 車の所までついて来るのですが
ドアを閉めると さっと門の奥へ行ってしまい こちらを見ながら
ずっと見送っています これだから父は 最初は仕方なくだったのでしょうが
いまでは 可愛くてしょうがないみたい (^.^) 陶芸教室の人気者としても 
そして父のボケ防止にも 一役買ってくれているようです

昨日は こんな可愛い果物を
いっぱい頂きました ♪
これは 「ピオーネ」 ですが
ふたつがくっ付いて まるでハート型!
なんて可愛いのでしょう (^.^)
そして皮を剥くと こんなにグリーン色の
美味しい葡萄に! 変身しましたよ ♪
食べるのが もったいないけど
悩まず ひと口でパクリと頂きました
とっても甘くて 美味しい葡萄でした
そしてパイナップルも柿もイチジクも
林檎やバナナまで食べきれないほど
毎日 フレッシュジュースや
スムージーに 勿論そのまま食べても
当分 果物には不自由はしなくて
済みそうですね (^^)/
最後に昨日 息子がプレゼントしてくれた Birthday Cake です ♪
持ち帰りの時に 斜めになってしまって 崩れてしまいましたが
気持ちは しっかりこもっております ♪ 家族みんなで美味しく頂きました!


自分のことは忘れがちですが 今日は私のお誕生日です ♪
去年は家族に言われるまで すっかり忘れていました!
一昨年は前日まで覚えていたのに その日になると忘れていて大笑いされ
本当に自分のことになると 気を遣わないのがよくわかります
そんな私の為に 息子たちはそれぞれに 
ケーキを準備してくれたり 特別な料理を作ってくれたりと有り難い限りです
今の自分があることに まずは両親やご先祖さまに感謝しながら
子供たちに 「ありがとう!」 を伝えたいと思います ♪
写真は 朝から私の好きな 「ふわふわパン」 を焼いてくれた三男坊ですが
今日は特別な日なので ちょっとだけお目見えを (^.^)


そうそう 皆さんにお知らせがあります!
HPの管理人さんが お誕生日プレゼントで今までの画像を一挙に見れる
『ピピの写真館』 を創って下さいました ♪  「ピピの日記」 の 
ひよこさんの下にありますので ぜひご覧くださいね (^^)/
この場を借りて管理人さんに 心より厚く御礼を申し上げます
「ありがとうございました」 *:・。,☆゚'・:*:・。:*:・。゚

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動