葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

いよいよ 11月! 思えば後 2ヶ月ほどで 
今年も終わりです!!
寒さが身に沁みる季節になりましたね? 紅葉した葉も風に舞い
はらはらと舞い落ち道行く傍ら紅や黄色・茶色の絨毯を目にすると
寂しさを覚えますが その役目を終え次の世代へ命を引き継ぐ
自然界の営みが人間のそれと重なり
「命」について考えさせられます
悲しみに寄り添う仕事の中で「命の伝達」という大切なことを学び
私たちが 今できること しなければならないことを考えながら
少しでも優しい時間を作ることができたら ・・・ 
そんな思いを持ち 日々精進しています 
誰もが迎える その日を思うとき 
皆さまの傍に寄り添いお力になれるなら 
いつでも お気軽にご相談下さい ご連絡はこのHPからできます

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*
さて  
今月の研修会の日程を お知らせいたします

司会研修  11月13日  13:30~
 (他の日程は相談に応じます)
気功教室  11月24日  9:00~
※すべての教室は予約制となっております  

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


今年 一年を振り返りますと 大変な一年だったように思います
そんな中で 手を差し伸べ助けて下さった方々 支えて下さった皆様
心から感謝をしています 「ありがとうございました!」
来年は もっと自分自身を磨き 新たな挑戦をしたいと考え
謙虚な気持ちで感謝を忘れず 精進して参りますので
今後とも 宜しくお願い申し上げます
そして拙い文章にも拘らず ご訪問下さった皆様にも感謝申し上げます
一年間 本当にありがとうございました!
皆さんが 健やかで幸せに満ちた新年を迎えられますように *:・。,☆゚


ラストスパートですね! と言っても 世の中は仕事納めで
休暇に入っていらっしゃる方々が 殆どだと思いますが ・・・
弊社は 31日まで仕事ですので あと 1日となりました!
今年は暖冬の所為か 紅葉がまだ残っていて
晩秋のような感じです 仕事もゆっくりなので今年は社員が揃って
会社の大掃除が出来ました !(^^)! 
普段はなかなか忙しくて 手の回らないところまで 
ピカピカにお掃除が出来ました!
そして整理が出来ていなかった資料も 力を合わせ整理が出来て
閲覧もし易くなったようです ♪
例年になく 本当に暖かな年末となりましたが
皆さん 風邪などひかれませんよう 良い一日をお過ごし下さいね (^^)/


先日 あるご縁に結ばれる方と 広島市内でお目にかかり
美味しい鉄板焼きのお店で 素敵な時間を過ごすことが出来ました
なかなか時間が取れない私に合わせて下さり ゆったりとした時間が
美味しいご馳走を いっそう美味しくさせてくれました ♪


ステーキはヒレ肉を選びましたが とても柔らかくてジューシー ♡


その前に サラダと魚にホタテ貝の焼き物が ♪


新鮮な野菜やキノコなどと一緒に ステーキも一口サイズにして


最後にガーリックライスか ベーコンライスとお味噌汁にお漬物


デザートは コーヒーゼリーの上にバニラアイス苺を添えて ♪
どれも美味しくて完食いたしました (^^)/
楽しくて充実した時間を 過ごさせていただいた幸せと
新たなスタートに ご尽力いただけることに感謝しながら
今年も あと僅かとなりましたが 精一杯頑張ります !(^^)!

世の中は今日 「仕事納め」 ですが
弊社の業務は 31日まで続きます! あと一頑張りです !(^^)!
悲しみに寄り添う仕事をしておりますと 日にちや曜日の感覚も
次第になくなり いつもが平日で勤務日です
新しい年を迎える慶びに 胸を躍らせるこの季節ですが
深い悲しみの中にいらっしゃる そんな方々の為に少しでも
不幸でないひと時が お届けできるよう社員・スタッフ一同
最後まで頑張りたいと思っております *:・。,☆゚'・:*:・。:*:・。゚
一年を振り返り 充実した時間だったと思えるように ・・・
今日も遠方へ向かう社員 それぞれの地で担当を持ち
ご家族に寄り添いながら 優しい心でお手伝いが出来るよう
そして 事故のないよう気を付けて頑張りましょう!


あるお寺の境内の片隅に 季節外れの「アルストロメリア」が!
この花は彼岸花科のユリスイセン属で スウェーデンの植物学者
「アルストレメール」さんの名前に ちなみ名付けられ
5月~7月に咲く花なのですが 12月の下旬に咲き始めてるなんて
花言葉は
 「華奢(きゃしゃ)」
 「やわらかな気配り」「幸い」
 「凛々しさ(りりしさ)」
 「人の気持ちを引き立てる」 だそうですが 冬の季節
慌ただしくて気持ちが沈みがちな時 季節外れのこの花に
出合えた幸せを感じながら ほっこりした出合いでした ♪


デパートで輸入品フェアが開催されているのに遭遇いたしました ♪
折角なので何か買おうと思いましたが あれこれ目に付きすぎて
結局 手に取ったのは「ベルギー産のダークチョコレート」 ♡
これが何とも厚くて手で割るのも一苦労 でも味は最高でした!
ちょっと得した気分になった チョコレートでした (^^)/
疲れたときの ひとかけのチョコレートは最高です ♪
最近は種類が豊富で 各メーカーからも沢山の種類がありますが
正直 美味しいなぁ~と思うものに なかなか出合いませんが
このチョコレートは とても美味しかったですよ ♡

昨夜のクリスマス・イブは 
どんな風に過ごされましたか?
きっと大事な人と楽しい時間を
過ごされたことでしょう
弊社でも ささやかなケーキを
みんなで食べて 日頃の疲れを
甘いケーキで少し解消 ♡
そして皆さんと同様に
もちろん私も仕事で終わった一日

先日から 広島市内へ打合せで
出かけることがあり ホテルの
ロビーやショーウィンドウには 
素敵なクリスマス・ツリーが
いっぱい飾られ 街の雰囲気も華やか それも今日で見納めですね?
明日からは お正月飾りに変わり 押し迫った年末を感じることに・・・
今年も 残すところ僅かとなりました 今日も山間部でのお仕事!
一年の締めくくり 気を抜かず最後まで懸命に頑張りましょう !(^^)!


クリスマスと言えばサンタクロース
幼い頃には皆が信じている
サンタクロースの存在
今ではラップランドに実在する
サンタクロースの住まい
ラップランド州郡の
ロヴァニエミ市内から車で10分
コルヴァトゥントゥリ(ロシア)と
300㎞ 離れた 北極圏の境界線上に造られた「サンタクロース村」
夢のような現実の世界が ここにはあります ♪
サンタクロースは ここへ毎日やって来ては世界中から届いた手紙に
目を通し 訪問客を温かく迎えてくれます ここにはグッズの販売店
サンタの消印付の手紙が出せる 郵便局も併設されています
北緯66度33分より北が北極圏で サンタクロース村は
まさに北極圏への入り口になります インフォメーションで
北極圏到達証明書を発行して貰うことも出来て
この証明書は 英語版以外に日本語版のもあるそうです
メインイベントはサンタクロースに会うこと
「サンタクロースオフィス」にスタンバイしていて グループずつごと
部屋へ案内してくれるので混雑している時には待たなくてはいけないが
途中 クリスマスの時間を刻む大きな振り子時計の見学や
クリスマスに一晩で プレゼントを配る秘訣を学べるので
待ち時間は あっという間に過ぎるのだそうです ♡
一度は行ってみたい ♡ 夢の国 ラップランド*「サンタクロース村」*


先日 ある古刹に参らせて頂きました
山の道を坂道を上り 車が離合できないような狭い道も
ただひたすら上り 辿り着いた山間のお寺


本堂から庫裏に行く渡り廊下も どことなく風情があって
そして何より驚いたのが 本堂の長押の大きな柱に彫刻してある
龍ですが両側の外から 龍の二匹の頭があり その目には
ガラスだと思うのですが 水晶のような目が付けられていて
まるで本物の目のように とても素晴らしいのです
本堂の建築年数から考えても そんな時代から
この龍の目のような 現代的なデザインが?! と驚きました!


とても良い仏縁に合わせて頂き 心から感謝した一日でした


先日 広島市内からの帰り道に取った写真ですが
12月半ば「冬の景色」なのに 晩秋のような澄み渡った
抜けるような青空に鱗雲 そして日差しも暖かでした ♪
遠くの山には 色付いた紅葉も見えますね
地球の温暖化で 気候がおかしくなっているこの頃ですが
冬が苦手な私には ちょっぴり有り難い暖冬です ♡

今日は『マザー・テレサ』さんの言葉を  *:・。,☆゚'・:*:・。:*:・。゚

誰でも あなたの所に来た人が 前よりもっと気分よく
もっと幸せな気持ちで 帰ることができるように

あなたの顔や眼差し あなたの微笑みに
親切を見ることができますように

喜びは私たちの眼差しから 言葉や振る舞いに表れます
それは決して 隠すことはできません

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動