葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

いよいよ 11月! 思えば後 2ヶ月ほどで 
今年も終わりです!!
寒さが身に沁みる季節になりましたね? 紅葉した葉も風に舞い
はらはらと舞い落ち道行く傍ら紅や黄色・茶色の絨毯を目にすると
寂しさを覚えますが その役目を終え次の世代へ命を引き継ぐ
自然界の営みが人間のそれと重なり
「命」について考えさせられます
悲しみに寄り添う仕事の中で「命の伝達」という大切なことを学び
私たちが 今できること しなければならないことを考えながら
少しでも優しい時間を作ることができたら ・・・ 
そんな思いを持ち 日々精進しています 
誰もが迎える その日を思うとき 
皆さまの傍に寄り添いお力になれるなら 
いつでも お気軽にご相談下さい ご連絡はこのHPからできます

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*
さて  
今月の研修会の日程を お知らせいたします

司会研修  11月13日  13:30~
 (他の日程は相談に応じます)
気功教室  11月24日  9:00~
※すべての教室は予約制となっております  

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪

またまた やって参りました!
恐怖の「月末」です (^_^;)
今月末は 社葬があったり
お取引先様との会議も多く
本当に 疲労困憊 !!
多忙の日々でした (>_<)
そして迎えた いつもの残務処理 
山積みの デスクワークの日
今日も退社は 時間変更線が替わってからになりそう ・・・
日々コツコツと横着せずに頑張っていたら 毎月こんな目に遭わないのに
はいっ! よ~くわかってはいるのですよ ・・・ (^_^;) 
それでも出来なくて毎月 同じことの繰り返しをしております
そして世の中は ゴールデンウィーク真っただ中!   私は
お休みもなく ゴールデンウィーク中は仕事一筋に頑張ります !(^^)!
お出かけの皆さんは どうぞ事故などには気を付けて
楽しいお休みを満喫して下さいね ♪
さて
先日 本社で「焼き肉パーティー」をいたしました ❤


日頃の感謝と慰労を込めて 「お肉を食べて元気に頑張ろう!」と
暑い日差しを避け事務所の机に 飛び散る油避けに新聞紙を敷き詰め
皆が堪能するまで焼き肉を お腹いっぱい食べて大満足!?
もちろんデザートも しっかりケーキを別腹で (^^)/
時には こうして楽しい時間もいいものですね ♪


晴れた日に千光寺に上る道から 尾道水道を写した景色
尾道は坂の町と言われますが 細い坂道を上ると息が切れ
日頃の運動不足を 実感することになります (^_^;)
そして下の写真は尾道城ですが 寂れてしまって残念ながら
拝観することは出来ません
それでも尾道の風景に溶け込んで 尾道らしさを引きたてています
気候の良いこの季節 多くの観光客の方がいらっしゃいます
まだ尾道にいらしてない方は ぜひ一度 足をお運びくださいませ ♪



「こめどこ食堂」第2弾です! あまり広いスペースではない店内
元気な声と笑顔の スタッフさん達が迎えて下さいます
何と言っても自慢は地元の新鮮野菜に 世羅高原の美味しいお米


前菜は蓮根やさつま芋 ゴボウをスパイシーに味付け
地鶏を燻製スライスで 桜のゴマ豆腐とおからに新鮮野菜のサラダ


私はお酒が飲めないので 香ばしく炒った玄米を入れたお茶で乾杯!


そしてポテトサラダを 自家製のバケットにのせて ♡
このポテトサラダが不思議な味!?
聞くところによると隠し味に 府中味噌と塩麹が入っているのだとか・・
お酒には(飲めないけど) ピッタリのお味?でした (^^)/
地元の野菜と小魚 スタッフさんの笑顔と 楽しい会話に大満足の
幸せなひと時でした ♡ ♡ ♡


先日 遠方からのお客様をお迎えし 夕食に向かったのは
尾道駅前近くの「こめどこ食堂」でした ♪


明日も料理のご紹介をいたしますが まずは「春の山菜と小魚の天婦羅」
キスなどの瀬戸内の小魚に こごみやタラの芽そして珍しい苺の天婦羅
藻塩や抹茶塩や山椒塩など 5種類の塩でいただきました♪
苺の天婦羅は 甘酸っぱくて美味しかったですよ (^.^)


そして「アブラメの塩麹漬けのお刺身」も もちもちとした触感で
魚の旨みと塩麹の甘みが とても良く合って最高でした!
では この続きは明日に ・・・

まずは 25日 ネパール中部で起きた大地震と世界最高峰エベレストでの
雪崩で犠牲となられた多くの皆さんに 心からお見舞いを申し上げます
自然災害の恐ろしさを改めて感じ 東日本大震災の記憶が蘇りました
マグニチュード(M)7.8の強い地震 想像することも出来ませんが
近隣国のインドや中国も含め 倒壊した建物の下敷きになるなどして
多くの負傷者も出ている様子 首都カトマンズでは観光名所となっている
19世紀に建てられた 白い円柱形の塔「ダラハラ」(高さ約62メートル)が
倒壊して下敷きになり 犠牲になられた方も
犠牲者の方々に手を合わせながら 一日も早い復興をお祈りしています


さて
いま何処を車で走っても 目にも鮮やかなピンク色の「芝桜」が咲き
とても華やかに 斜面や石垣の間を覆い素敵ですね ♡


そして「八重桜」が満開を迎えています 父の陶房にもご近所の庭にも
ゆさゆさと枝いっぱいに咲いているのは「きれい♪」の一言!


この3~4日間ほどは 初夏のような気温で薄着でも大丈夫!!
花で春を感じながらも 体感するのは初夏の暑さでしたね?
体調を崩さないよう 健康管理をして下さいね (^.^)


昔は本当によく食べた 「金柑」
今年は 我が家では豊作で
大きな実が 沢山生りました!
ざるに 三杯くらいは十分に
あったでしょうか ・・・
ジャムにしたりもしましたが 
そのまま食べても甘くて
とても美味しい金柑でした ♪
私も 爽やかな香りと 甘みが好きですね ♡ 
皮にも ビタミンC が多く含まれていて 
薬効としても 咳 痰 食欲不振 消化促進 喉の痛み 血管強化
血中コレステロール改善 血流改善効果 抗アレルギー作用
発ガン抑制作用など 優れた効能をもっているようです!
そして以外にも 果物の中でカルシウムを多く含んでいるそうです
カロリーは100gで71kcal! 何てヘルシーで素晴らしい果物!!
ぜひ 皆さんも 召し上がって下さい (^^)/


四月の中旬にご招待をうけて伺った 県北の古刹での 「花まつり」
お参りされる方が それぞれ一輪ずつ野の花や 庭のお花を持ち寄り
ご本尊の前のオアシスに挿されて 立派な花飾りが出来上がります


そして ちりめんや昔の着物地で作られた 
こんな綺麗なお供えも! ジャガイモはリアルでしょ? 


可愛らしい お地蔵さんや動物や人形まで 本当に素敵でした ♪
この日は 小さな子供さん達の声が賑やかに響き渡り
お年寄りも お参りされた皆さんが 笑顔に包まれた日でした


美味しい甘茶をいただき ご住職や奥様や地域の方が総出で
朝から作られた カレーライスまでご馳走になり
短い時間ではありましたが ゆっくりお話も出来て感謝しています
「今度は夏に皆で集まるから また来て下さいね」 と仰って頂き
有り難い限りです 皆さま 本当にありがとうございました ♪


庭の片隅に咲いていた
「スノーフレーク」
(雪のかけら ひとひらの雪) 
「スノードロップ」 と
よく間違えられますが 
こちらは早春に花を咲かせ 
「スノーフレーク」 は
サクラの咲く頃に開花します 咲く時期が違うんですよ!
そして
「サマー・スノーフレーク」の英名もあるんですね?
釣鐘状の花がスズラン 幅がある細長い葉っぱがスイセンに
似ているところから スズランズイセンとも呼ばれているそうです
オーストリア ハンガリーなどに分布する球根植物だそう
拙宅の前の畑にも たくさん咲いているのですが 昔はこの花を
スノードロップだと 勘違いしておりました
庭の片隅で見つけた清楚な花 「スノーフレーク」 でした ♪


野山が萌黄色に染まる季節 先日までの雨でいっそう鮮やかに
桜も楽しむ間もなく散り その後はずっ~と雨続きで肌寒い日で
春は何処に? と言うような毎日でしたね?
そうこうしているうちに 四月も後半に入りました
何だか慌ただしい毎日でしたが 仕事も少し落ち着きだして
私は週 2回のリハビリと カイロプラティックに勤しみながら
健康を取り戻しつつある今日この頃です (^^)/
何をおいても健康が一番だと感じるのは お年頃の所為でしょうか?
病院通いが身について お年寄りの患者さん達とも仲良しになり
リハビリや待合で顔見知りの方が増え 声をかけて下さることも多く
そのうち主になるのでは? なんて心配もして ・・・
病院と仲良しになってはいけませんね?
夏頃までには良くなるように 今日もリハビリに行って来ます! 


結婚式のシーズンですが これまでにも多くのカップルの方とお会いし
幸せのお手伝いをさせていただきました ♪


そこにはそれまでの お二人の物語があり これから綴っていく人生があり
幸せを願う ご家族やご友人の皆さんの 笑顔と祝福に包まれた 
お二人の姿と 想い出を刻む時間が流れています


いまは昔ほどのご依頼は あえてお請けしませんが それとは反対に
姪っ子や甥っ子の 結婚式に参列することも多くなりました
これから 新しい人生をスタートされる お二人が
いつまでも 幸せな人生を歩まれることを お祈りしています 


2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動